ACES WIKI

ACES WIKI は移動しました。ここは跡地です。 新しい WIKI は wiki.gg ドメインにホストされています。

もっと見る

ACES WIKI
Advertisement
ACES WIKI


オズヴァルド・ベイエルマン(Oswald Baermann)はベルカの軍人で、ベルカ戦争時のベルカ空軍のエースの一人である。戦後にテロ組織暁の鷹を結成した[1]

名前[]

Baermann または Bärmann はふつうベールマンと転写され、ドイツ語の音もバイエルマンよりベールマンが近い。

TACネームの Regen はドイツ語で「雨」の意味。

略歴[]

1961年頃にベルカで生まれる。時期は不明だがベルカ空軍に入隊。ベルカ戦争ではウスティオ方面に配置され、同年4月2日にウスティオ最後の拠点であるヴァレー空軍基地爆撃に参加。テュラン山脈上空でヴァレー空軍基地防空に上がった(クロスボー作戦)ウスティオ空軍傭兵部隊によって撃墜されるも生き残る。

終戦後は南ベルカ(現オーシア連邦ノースオーシア州)に潜伏。数人の元ベルカ軍兵士を率いてテロ組織「暁の鷹」を結成し、オーシア連邦中心に於いて発生した7件のテロ事件に関与した。現在も逃亡中[1]

登場作品[]

ACE COMBAT ZERO - THE BELKAN WAR

参照[]

脚注[]

  1. 日本語表記は推測。

出典[]

  1. 1.0 1.1 ACE COMBAT ZERO - THE BELKAN WAR アサルトレコード No.003 オズヴァルド・ベイエルマン


Advertisement