日本語版Acepedia準備機構 Wiki
Advertisement
日本語版Acepedia準備機構 Wiki

サンタエルバ(Santa Elva)はオーレリア南東に位置する都市である[1]。北にレイヴンウッズ、北西にカラナ平原、南西にスタンド・キャニオンがある。

地理

サンタエルバはレナル河下流域の中州を中心に発展した都市で、対岸には工場やドックが立ち並ぶ。首都グリスウォール等のオーレリア北部とオーレリア南西部を結ぶ主要道路の殆どがサンタエルバを経由してレナル河を渡っているため、交通の要衝となっている[2]

歴史

2020年のオーレリア戦争序盤にサンタエルバはレサス軍によって占領され、工場やドックは空中要塞グレイプニルの整備施設としてレサス軍に接収された[2]

パターソン港を奪還したオーレリア軍は首都グリスウォール奪還のため、交通の要衝であるサンタエルバ奪還作戦を開始した[1]

Mission 07Aを選んだ場合

先のターミナス島での戦いの教訓から、オーレリア軍は空軍グリフィス隊のみでサンタエルバで修復作業中のグレイプニルへの攻撃を開始。レサス軍は地上部隊と修理途中のグレイプニルを投入。グリフィス隊によって通常兵器を全て破壊されたグレイプニルは背面飛行でショックカノンを発射しグリフィス隊を撃墜しようとしたが、最終的にショックカノンが破壊された。グレイプニルは大破し、街中央を流れるレナル河に墜落し、付近一帯に響き渡る大爆発を起こして爆沈した。その後オーレリア軍地上部隊がサンタエルバへ突入し、サンタエルバを解放した[3]

Mission 07Bを選んだ場合

オーレリア軍はサンタエルバ解放のため地上部隊と空軍のグリフィス隊を投入。一方レサス軍はこれを予期し、地上部隊を退避させ、グレイプニルのショックカノンによる攻撃を開始し、オーレリア軍地上部隊は大きな損害を受けた。グリフィス隊はこれ以上の地上部隊の被害を食い止めるため、グレイプニルへの攻撃を開始し、光学迷彩と通常兵器と衝撃波弾道弾(SWBM)を全て破壊した。もはやこれまでと悟ったグレイプニル艦長のフランク・バーリントンはショックカノンによるサンタエルバ市街地攻撃を強行。射程に入る直前にグリフィス隊はグレイプニルのショックカノンを破壊し、グレイプニルは大破。街中央を流れるレナル河に墜落し、付近一帯に響き渡る大爆発を起こして爆沈した。その後オーレリア軍地上部隊がサンタエルバへ突入し、サンタエルバを解放した[4]

残存のレサス軍はカラナ平原へ敗走した。戦闘後、サンタエルバの河には折れたグレイプニルの主翼が墓標の如く残された[5]

Mission 07C(A、Bとは独立)

サンタエルバ解放後、オーレリア軍がサチャナ空軍基地を奪還しネベラ山ネベラジャマーを破壊した頃、カラナ平原にいた一部のレサス軍地上部隊がサンタエルバへ侵入し同地を再占領した。侵入した部隊には化学兵器を扱う特殊部隊ハムレット隊が含まれており、彼らは化学兵器サイノクリンによる無差別攻撃を開始した。グリフィス隊はサイノクリンのガスを中和し、レサス軍を壊滅させた[6]

小ネタ

公式サイトのワールドニュースでは Mission 07B のルートに沿った記述がされている[7]

登場作品

  • ACE COMBAT X - Skies of Deception

出典

  1. 1.0 1.1 ACE COMBAT X - Skies of Deception CAMPAIGN Mission 03A Prelude クリア後 戦略ブリーフィング画面
  2. 2.0 2.1 ACE COMBAT X - Skies of Deception 公式サイト ワールド 戦闘エリア紹介 サンタエルバ
  3. ACE COMBAT X - Skies of Deception CAMPAIGN Mission 07A Standoff in the Skies I
  4. ACE COMBAT X - Skies of Deception CAMPAIGN Mission 07B Standoff in the Skies II
  5. ACE COMBAT X - Skies of Deception CAMPAIGN Mission 07A,B クリア後ムービー
  6. ACE COMBAT X - Skies of Deception CAMPAIGN Mission 07C Time Limit
  7. ACE COMBAT X - Skies of Deception 公式サイト ワールド ワールド・ニュース ユージン・ソラーノ回想録 ~後編
Advertisement