ACES WIKI
Advertisement
ACES WIKI

ストーンヘンジ・タイプ3(Stonehenge Type 3)はINFINITYユニバースのストーンヘンジの一つでトルコ中央部(エリアコードT8F[1])で建造された[2]

歴史

1994年にユリシーズ小惑星群の地球衝突軌道での接近が確認され、全ての軌道変更は不可能であることから小惑星・隕石の迎撃・破壊用レールガン「ストーンヘンジ」の建造が始まった。1999年7月に飛来したユリシーズ小惑星群を迎撃した[2]。しかしストーンヘンジ南東の1基にも破片が落着し、機能を停止した[1]

2019年6月2日、テログループ「トロイアの息子たち」はストーンヘンジ・タイプ3を奪取し、ロシアのイユーリ自治区で作戦行動をしていた国連軍に対して、メンヒル3をストーンヘンジの照準に使いSS弾による砲撃を行った[3]。この攻撃によりジャベリン隊セイバー隊など多くの国連軍航空部隊の機体を撃墜した[4]。またテログループはストーンヘンジ中央部に電子攻撃システムを3基配備し、航空機からのロックオンを無力化した。7月8日、国連軍はストーンヘンジ破壊作戦「クラッシャー作戦」を実行。多くの被害が出るも、ボーンアロー隊の攻撃によりストーンヘンジ・タイプ3は破壊された[1]

登場作品

ACE COMBAT INFINITY

出典

  1. 1.0 1.1 1.2 ACE COMBAT INFINITY #4 Stonehenge 「厄災の記念碑」
  2. 2.0 2.1 ACE COMBAT INFINITY #1 Lost Butterfly 「迷い蝶」 ミッション前ムービー
  3. ACE COMBAT INFINITY #3 Rescue 「閉ざされた大地」 デブリーフィング
  4. ACE COMBAT INFINITY #3 Rescue 「閉ざされた大地」

小ネタ

ストーンヘンジ・タイプ3の場所は現実の地図に当てはめるとトルコ 中央アナトリア地方 チャンクル県に該当する。

Advertisement