日本語版Acepedia準備機構 Wiki
Advertisement
日本語版Acepedia準備機構 Wiki


デュスノミア(英:Dysnomia)はエルジア海軍灯台戦争で運用した巡洋戦艦である。エルジア海軍兵士からは鎧を着た船と言われた[1]

名称

デュスノミアとは、ギリシャ神話に登場する不法の女神のことである。

艦歴

灯台戦争中の2019年9月、エルジア海軍は首都ファーバンティ防衛のためアンカーヘッドに残存艦艇の集結を開始した。9月10日にオーシア空軍ストライダー隊による奇襲攻撃が行われた際、デュスノミアは悪天候によりアンカーヘッドへの到着が遅れていたため奇襲は免れたが、到着直後の同部隊との戦闘で大破、自力航行不能となりその後沈没した[1]

登場作品

ACE COMBAT 7 - SKIES-UNKNOWN

出典

  1. 1.0 1.1 ACE COMBAT 7 - SKIES-UNKNOWN SP MISSION 02 Anchorhead Raid「アンカーヘッド急襲」

考察

ラーン艦隊に所属している可能性がある。

Advertisement