日本語版Acepedia準備機構 Wiki
Advertisement
日本語版Acepedia準備機構 Wiki

バストーク半島(Bastok Peninsula)はユークトバニア南東部にある半島で、北のセレス海と南の太平洋に挟まれる。ベルーサ大陸の最東端に位置する[1]

名称

他の多くのユークトバニアの地名と同様、キリル文字のラテン文字転写としては成立していない。Bastok をキリル文字に戻した表記は Басток だが、ロシア語に該当する単語はない。

音に基づいた意味のある解釈としては「東(восток)」が可能で、これが可能であることもユークトバニアの地名としては決して珍しくない。ただし、その場合ラテン文字転写は Vostokとなる。

周辺地名・施設

歴史

環太平洋戦争中の2010年11月1日、オーシア国防軍はユークトバニア本土への上陸作戦「フットプリント作戦」を決行。バストーク半島南部海岸のヴォルナビーチに上陸し、橋頭保を確保した[1]。また同日にバストーク半島北部海岸でも上陸作戦が行われた模様である[2]。11月7日には半島全体がオーシア国防軍によって占領され[3][4]、そのまま終戦を迎えた[5]

登場作品

ACE COMBAT 5 - THE UNSUNG WAR

出典

  1. 1.0 1.1 ACE COMBAT 5 - THE UNSUNG WAR Mission09 LIT FUSE 憎しみの始まり
  2. ACE COMBAT 5 - THE UNSUNG WAR Mission 10 BLIND SPOT 見えざる姿 ブリーフィング画面
  3. ACE COMBAT 5 - THE UNSUNG WAR Mission 12A POWDER KEG 緑海の火薬庫 ブリーフィング画面
  4. ACE COMBAT 5 - THE UNSUNG WAR Mission 12B FOUR HORSEMEN 四騎 ブリーフィング画面
  5. ACE COMBAT 5 - THE UNSUNG WAR Mission 27+ THE UNSUNG WAR ブリーフィング画面
Advertisement