日本語版Acepedia準備機構 Wiki
Advertisement
日本語版Acepedia準備機構 Wiki


フェドロ班(Fedoro Team)はユークトバニア軍特殊コマンド部隊所属の部隊である[1]

名称

ユークトバニア軍特殊コマンド部隊の各班はソ連/ロシアの銃器・銃器関連の名称から来ており、フェドロの由来は帝政ロシアが開発したフェドロフ自動小銃(Автомат Фёдорова)をもじったものである。

歴史

キパリス班は環太平洋戦争中の2010年11月2日に発生したドレスデネでのオーシア空軍機による民間施設発砲事件の報復として、11月4日にオーシアアピート国際空港襲撃に投入され、フェドロ班は通信ケーブルを切断した。最終的に全滅或いはオーシアに投降したと思われる[1]

登場作品

ACE COMBAT 5 - THE UNSUNG WAR

出典

  1. 1.0 1.1 1.2 ACE COMBAT 5 - THE UNSUNG WAR Mission 11A CHAIN REACTION 報復の連鎖
Advertisement