日本語版Acepedia準備機構 Wiki
Advertisement
日本語版Acepedia準備機構 Wiki


モルニヤ隊(Molniya Squadron)はユークトバニア空軍の航空部隊である[1]

名称

Molniyaのキリル文字転写はМолнияとなりロシア語で「雷」。エースコンバット5のユークトバニア空軍の部隊名称には旧ソ連の宇宙関連という共通点があることから、単なる雷という意味だけでなく、ソ連の通信衛星「モルニヤ」に由来していると思われる。

歴史

環太平洋戦争中の2010年11月2日、バストーク半島ユークトバニア軍南部方面軍の部隊撤退のため輸送機の護衛を護衛していた。ドレスデネ上空でオーシア空軍ウォードッグ隊が接近(ハンマーブロウ作戦)。モルニヤ隊は輸送機護衛のため直掩についたがウォードッグ隊の攻撃により輸送機は全て撃墜された[1]

登場作品

ACE COMBAT 5 - THE UNSUNG WAR

出典

  1. 1.0 1.1 1.2 ACE COMBAT 5 - THE UNSUNG WAR Mission 10 BLIND SPOT 見えざる姿
Advertisement