日本語版Acepedia準備機構 Wiki
Advertisement
日本語版Acepedia準備機構 Wiki


強襲鹵獲艦隊(Assault-and-Capture Task Force)はオーシア海軍エルジア軍の新型潜水艦アリコーンを鹵獲するために編成した艦隊である。サン・アントニオ級モデル1隻、タイコンデロガ級モデル1隻、アーレイ・バーク級モデル5隻の計7隻で構成されている。旗艦は揚陸艦パフィン[1]。オーシア海軍の主力がエルジアに対する封鎖と突入に割かれているため、定数割れしている[2]

歴史

灯台戦争中の2019年9月4日、オーシア軍はエルジア軍の新型潜水艦アリコーンを鹵獲すべくサイトハウンド作戦を開始。艦隊はオーシア空軍の部隊に護衛されながら、アリコーンの停泊しているアルティーリョ港へ接近。航空優勢が取れつつあることを確認した艦隊は鹵獲作戦に移行しようとしたが、突如動き出したアリコーンからレールガンと対艦ミサイルによる攻撃を受け、全ての艦が撃沈された[1]

編成

サン・アントニオ級モデル:パフィン(Puffin)

タイコンデロガ級モデル:フライキャッチャー(Flycatcher)

アーレイ・バーク級モデル:カイト(Kite)、ナイトジャー(Nightjar)、バブラー(Babbler)、パロットビル(Parrotbill)、ヘイマーコップ(Hamerkop)

パフィン、カイト以外の日本語表記は推測である。

登場作品

ACE COMBAT 7 - SKIES UNKNOWN

出典

  1. 1.0 1.1 ACE COMBAT 7- SKIES-UNKNOWN SP MISSION 01 Unexpected Visitor「解放された者」
  2. Twitter エースコンバット7DLCディレクターの夛湖久治(Tagotch)のツイートより https://twitter.com/Tagotch/status/1322545820554555395?t=iO70YANA0MUEFSdnKxPLtA&s=19
Advertisement