ACES WIKI

ACES WIKI は移動しました。ここは跡地です。 新しい WIKI は wiki.gg ドメインにホストされています。

もっと見る

ACES WIKI
Advertisement
ACES WIKI

KC-10 エクステンダー(Extender)はアメリカ合衆国のマクドネル・ダグラス社(現 ボーイング社)が開発した空中給油・輸送機である。

名称[]

エクステンダーは英語で「拡張するもの」。

概要[]

エクステンダーはKC-135 ストラトタンカーより給油能力を高める目的で開発された空中給油機で、3発エンジンの旅客機DC-10をベースに開発され、1980年7月12日に初飛行。KC-10はアメリカ空軍だけでなく、海軍、海兵隊、同盟国の航空機に給油でき、KC-135より燃料搭載量がほぼ2倍とその能力が高められている。1989年までに60機生産された。

またエクステンダーは輸送機としても運用でき、最大75人の乗員と約76,560kgの貨物を、7,040 キロメートルの距離を無給油で輸送が可能である。

運用国・組織[]

ストレンジリアル

X²ユニバース

AHユニバース

諸元・性能[]

  • 乗員:4名(任務によっては5名以上追加)
  • 全長:54.4m
  • 全幅:50m
  • 全高:17.4m
  • 自重:10,962kg
  • 最大離陸重量:265,500kg
  • エンジン:ゼネラル・エレクトリックCF6-50C2×3
  • 巡航速度:マッハ0.825(996.184km/h)
  • 航続距離:7,081km、18507km(貨物なしの場合)
  • 単価:8,840万ドル(1998年度当時)

小ネタ[]

エースコンバット5アーケードモード[12]とX[6][7]のKC-10にはオーシア国籍マークが描かれており、エースコンバット5 キャンペーンモードのオーシアのKC-10のデータを流用していることが分かる。

登場作品[]

参照[]

脚注[]

  1. 描写からマーティネズ・セキュリティー社所属である可能性がある。

出典[]

  1. ACE COMBAT ZERO - THE BELKAN WAR CAMPAIGN #09 SWORD OF ANNIHILATION 「巨神の刃」
  2. ACE COMBAT 6 - 解放への戦火 CAMPAIGN Mission 09 重巡航管制機要撃 -南洋に巨影を屠る-
  3. ACE COMBAT 6 - 解放への戦火 CAMPAIGN Mission 07 セルムナ連峰制空戦 -白銀に迫る殺意-
  4. ACE COMBAT 04 - shattered skies MISSION 08 'SHATTERED SKIES' 「ソラノカケラ」
  5. ACE COMBAT 5 - THE UNSUNG WAR CAMPAIGN Mission 13 ラーズグリーズの悪魔 “DEMONS OF RAZGRIZ”
  6. 6.0 6.1 ACE COMBAT X - Skies of Deception CAMPAIGN Mission 11A In Pursuit I
  7. 7.0 7.1 ACE COMBAT X - Skies of Deception CAMPAIGN Mission 11B In Pursuit II
  8. ACE COMBAT 5 - THE UNSUNG WAR CAMPAIGN Mission 16A 砂漠の矢 “DESERT ARROW”
  9. ACE COMBAT 04 - shattered skies MISSION 07 'DEEP STRIKE' 「大陸深部の目標」
  10. ACE COMBAT X² - JOINT ASSAULT CAMPAGIN Mission 02 Bird Hunt
  11. ACE COMBAT ASSAULT HORIZON キャンペーン Inferno
  12. ACE COMBAT 5 - THE UNSUNG WAR ARCADE MISSION AREA[05-B]
Advertisement